IPLとは

エステサロンにおいては様々な機器を使用して施術を行っています。
そんな機器の中にIPLと呼ばれるものがあります。
これはInrense Pulsed Lightの略で、カメラのフラッシュのような弱い光を使用して肌のケアを行う装置になります。

人の肌は加齢や紫外線、乾燥の影響によってメラニン色素が沈殿し、くすみの原因になります。
IPLはこのような部分の皮膚に照射し、メラニン色素の排出を促進します。
IPLの光はレーザー光よりも弱く、皮膚にダメージを与えることなく施術を受けることができます。

メラニン色素を排出し、コラーゲンの生成を促進させることによって潤いとハリのある肌に戻すことが可能となっています。
IPLの施術はシミ、そばかすの気になってきた方、透明感のある肌を目指したい方、ニキビを治したい方などに有効な施術です。
また、IPLの種類によっては脱毛にも利用されています。

これはフラッシュ脱毛と同じ原理となります。
施術時間は20分から30分程度で、弱い光を皮膚に照射するだけですので痛みを感じることはなく、ダウンタイムや通院も必要としません。
これだけで初期老化対策などを行うことができるため、多くのエステサロンで重宝されています。

顔のエステを希望している方はフォトフェイシャルを利用することでより美しい肌にすることができます。
エステサロンではIPLをはじめとした最新設備の機器がたくさんあります。
自分でケアをするより効果的に肌を美しくすることができます。